漢方外来ナビ

漢方外来ナビとは?

東京都内にある保険適応の漢方薬処方が可能な病院をご紹介いたします。
漢方処方のこと症状のこと迷ったら、まずは漢方外来総合受付窓口にご相談を。
あなたに合った漢方クリニックをご紹介し、ご予約までご案内いたします。

診療科目(症状例)

漢方ストレス・
イライラ科
気分の落ち込み・頭痛
動悸・息切れ・めまい
突発性難聴・顎関節症
無気力・イライラ
多汗症・赤面症
うつ病様症状
漢方不眠外来
入眠障害・中途覚醒
早朝覚醒・熟睡障害
睡眠不足による倦怠感
漢方皮膚科・美容科
アトピー・蕁麻疹
ニキビ・口内炎・湿疹
帯状疱疹・掌蹠膿疱症
むくみ・ダイエット
漢方婦人科
冷え性・月経痛・不順
月経前症候群(PMS)
不妊症・更年期障害
子宮筋腫
漢方心療内科
冷え性・むくみ
疲労倦怠感・胃腸虚弱
食欲不振・吐き気・
自律神経失調症
漢方内科
風邪・咳・咽頭痛
鼻汁・発熱・下痢
逆流性食道炎・胃潰瘍
胃下垂
経絡経穴科
肩こり・腰痛・むくみ
眼精疲労・頭痛
胃不調・下痢・便秘症
月経痛・月経不順
更年期障害・不眠症
不妊症・薄毛・不安症

漢方治療(詳しい症状から探す)

イライラ・ストレス性現代疾患

精神的ストレス
対人関係 
コミュニケーション
環境的ストレス
生活習慣・季節の変わり目 
環境の変化
科学的ストレス
過食・花粉・薬品の過剰摂取
構造的ストレス
肩こり・腰痛・身体のゆがみ

各種消化器疾患


胃もたれ・胃痛・胃炎
胃潰瘍

便秘・下痢・腹痛・
お腹の冷え
肝臓
アルコールや添加物の
過剰摂取
膀胱
夜尿症・頻尿・排尿時痛

各種アレルギー疾患

アトピー
アトピー性皮膚炎
小児アトピー
花粉症
鼻炎・鼻閉・目のかゆみ
アレルギー性
鼻炎・気管支炎・腸炎・喘息

漢方美容

ニキビ・肌荒れ・むくみ
ダイエット・肌質改善 
代謝アップ・便秘改善

生活習慣病

糖尿病・脂質異常症 
高血圧・高尿酸血症 
肥満症・メタボ 
アルコール性肝炎・脂肪肝

虚弱体質

すぐ風邪を引く・冷え性
身体がだるい・食欲不振
虚弱体質改善・免疫力改善 
疲れが取れない・
気分の落ち込み

女性に多い疾患

更年期障害・自律神経失調症
顎関節症・肩こり・首こり 
生理痛・月経不順・不妊症 
骨粗鬆症・甲状腺機能障害 
膀胱炎

男性に多い疾患

男性更年期障害・メタボ
ストレス性腰痛・ED・薄毛
性欲の減退・痛風・頻尿

漢方内科疾患

胃もたれ・慢性の咳・むくみ
足がつる・慢性の鼻水・
鼻づまり・めまい・動悸 
吐き気・腹痛・貧血 
動悸・物忘れ・ほてり
冷え 

他に舌痛症・口臭・口内炎・多汗症・排尿困難・残尿感・前立腺肥大なども相談に乗っています。
小児のアトピー、喘息も多数来院されています。漢方は病気の治療と同時に体の免疫力を高めて、健康な成長を促します。抗生物質よりも副作用が少ないため、優しい療法をご希望の方・お子様にはツムラやクラシエの漢方による治療をお勧めします。

漢方イライラ・ストレス外来

ストレスやイライラなどの現代疾患を漢方でサポート
精神的ストレス
人間関係でのストレスを受け、精神的にダメージを受けている方へイライラ感や不安感を和らげる漢方処方をご案内いたします。
環境的ストレス
季節の変わり目に体調を崩すことが多いへ気温の変化に対応する力を補う漢方処方をご案内いたします。
構造的ストレス
姿勢や身体のゆがみはストレスとなり、身体に不調を起こします。身体のゆがみから肩こりや腰痛が出ていればその症状に合わせた漢方処方で痛みやこりを和らげます。

漢方不眠外来

なかなか寝付けない・途中で目が覚めてしまう・目覚めがすっきりしないそんな方を漢方でサポート
なかなか寝付けない方
夜遅くまでの仕事やストレス、過労は自律神経の乱れを引き起こし、睡眠に関係するホルモンのバランスを崩します。 東洋医学では自律神経のバランスを整えることで、不眠症を改善いたします。
途中で目が覚めてしまう方
眠りが浅く、途中で何回も目が覚めてしまい、夢が多くあまり眠った気がしないことが多いのではないでしょうか?心理的影響と夜尿症を同時に治療することで、心身のバランスを整え、緊張を和らげる治療をご提案いたします。
目覚めがすっきりしない
朝から疲れていることや日中に意欲が低下したり疲労倦怠感などの症状は現れていませんか?長期に亘り満足のいく睡眠がとれていない状態です。睡眠の量と質を改善する治療をご提案いたします。

漢方皮膚科・美容

東洋医学による優しいアトピー治療・なかなか治らないニキビ・蕁麻疹を漢方でサポート
アトピー
難治性のアトピー症状の原因の一つに免疫力の低下が考えられます。ステロイド剤の治療で改善しなかった方は漢方薬による優しい療法をご提案いたします。
ニキビ
なかなか治らないニキビには根本治療が大切です。睡眠の質や胃腸の調子を整えることで身体の内側から綺麗をサポートいたします。
蕁麻疹(じんましん)
急性の蕁麻疹では消化器系の不調が原因で起こることが多く、慢性の蕁麻疹では疲れやストレスが原因となることが多いです。蕁麻疹のタイプに合わせて原因の根本から治療いたします。

漢方婦人外来

更年期障害・PMS・不妊症を漢方でサポート
更年期障害
更年期障害の治療は長期間にわたることが多く、ホルモン補充療法と比較して漢方薬の方が副作用が少ないと言われております。50歳前後の不調には漢方薬による優しい治療をお勧めいたします。
PMS
毎月必ずやってくる、月経前症候群(PMS)のつらい症状には体質に合わせた漢方薬で様々な症状の改善をご提案いたします。
不妊症
冷え性がある・体力がない・月経不順などまずは、身体の基礎を整えましょう。婦人科と併用して漢方薬と鍼治療でサポートいたします。

漢方心療内科

気力がない・落ち込みやすい・疲労感が抜けない・そんな方を漢方でサポート
気力がない
何もやる気になれない、集中できない、物忘れが増えた、何事にも興味が持てない、などの症状は身体からのSOSのサインです漢方薬で「気」を補うことで穏やかに症状の改善へ導きます。
落ち込みやすい
すぐに落ち込み、よく悩み、人に会うことがおっくになってきたりしていませんか?精神的なストレスを長期に受けると心の疲労が蓄積してしまいます。ストレスに対抗できる身体づくりをサポートいたします。
疲労感が抜けない
仕事量が多く、睡眠時間も短い、そんな忙しい生活を送っていると、身体は常に疲労が抜けない状態。自然の草花等から成り立つ漢方薬で栄養を補い、疲労回復が早い身体へと導きます。

漢方内科

便秘と下痢を繰り返す・冷え性・胃もたれ・むくみなどの様々な不定愁訴を漢方でサポート
便秘や下痢の繰り返し
食事や運動不足を見直しながら、漢方薬で胃腸を動かします。ガスが溜まっている人は腸が動いていない証拠です。便秘と下痢のバランスを調節しがら治療を行います。
冷え性
手足は冷えるけど顔はほてるそんな症状も漢方薬で対応できます。 末端の冷え症状は血を送り出す力が弱くなっていることが原因の一つです。漢方薬によって気の巡りと血の補充を行います。
胃もたれ
胃が常にもたれている、吐き気がする、食欲がないなどの症状には漢方薬で消化機能の働きを正常に整えることで症状を改善へと導きます。

経絡経穴科

全身の経絡(つぼ)と経穴(気の通り道)のどこに不調があるかを見つけ出し、鍼治療で改善します
腰痛・肩こり
鍼でしか届かない深部の凝りを取り除きます。痛みに不安がある方は麻酔クリームによる無痛鍼治療のご案内をしております。
耳鳴り
東洋医学では耳鳴りは腎の不調として捉えます。耳の働きを支配している腎の経絡・経穴を刺激して血液循環やリンパの流れを良くする治療を行っております。
自律神経失調症
自律神経のバランスを背部経穴、頭部経穴のつまりを改善することで、自律神経のバランスを整えます。

トピックス
メディア掲載情報
メール問い合わせ 電話問い合わせ